コーポレートガバナンス

基本的な考え方

ダイヤモンドアセットファイナンスでは、経営の健全性および透明性を維持するとともに、公正かつ効率的な経営を遂行するために、取締役会の活性化や内部監査制度の充実などにより、コーポレート・ガバナンスの充実に向けた継続的な検討に取り組んでおります。

また、監査役制度を採用しており、取締役の業務の執行につき、公正なる監督機能の徹底に努めております。